信頼の健康アプリで熊本地震被災者支援をしませんか?

iphoneアプリ「家庭の医学」が熊本地震被災者のために無料ダウンロード提供中

昭和の時代、各家庭に一冊「家庭の医学」という分厚い書籍があったことを覚えていらっしゃる方も多いかと思います。 現在のようにネットで瞬時に医学情報が入手できない時代、家庭のケガや急病に備えて多くの家にありました。

その信頼のコンテンツが現在はiphoneアプリとなってAppStoreで1,900円で販売されていたのですが、出版元の保健同人社が熊本地震被災者の方の健康支援のために、2016年5月末まで無償提供を行っています。

AppStoreでは、販売地域や被災者かどうかの制限を加えることはできませんから、だれでもダウンロード可能です。

私も懐かしくて速攻ダウンロードしましたが、さすが1900円のアプリ。ちゃんとしてます。

これを被災者でもない自分がタダで使うのはさすがに申し訳ないので、保健同人社さんの志に賛同して熊本地震被災者の支援サイトにアプリ代金分+100円を寄付させていただきました。 私はYahooウォレットがあるので、Yahooの熊本地震災害緊急支援募金に寄付させていただきましたが、日本赤十字社をはじめ、いろいろな団体が募金を募っておりますので、ご賛同いただける方は是非、熊本地震関連の募金にご協力お願いします。

 

募金していただきたいというのは私の勝手なお願いで、保健同人社さんはアプリのダウンロードと利用に関して一切の制限や条件もお願いも付けておりません。 また、保健同人社さんから私に記事を書くことの依頼もオファーも何もありません。

何の条件も付けずに無償提供を決断した同社の心意気に感動し、勝手に応援させていただいています。 どうかできる限りのご協力をお願いいたします。

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ


花を贈るなら日比谷花壇へ

このページの先頭へ